空き家ですく 全国の空き家の相談から手続きまで出来る空き家のワンストップサービスです

HOME | 空き家ですく

仕事を休まず全国の空き家問題を解決できます

専門家の相談は無料

相続した不動産が売ったらいくらになるのか、いくらで貸せるのか現状を知りたい。弊社の無料相談はお客様の視点で中立的なアドバイスを心がけています。

遠方の空き家相談も可能です

所有者には遠方の実家を相続する方もいます。この場合、不動産取引は困難になり、対応する業者も少なくなります。弊社は、全国対応なので安心してご相談いただけます。
 

会社を休まず空き家の取引が可能です

仕事が忙しく不動産の問題に着手できない相談者は多いです。専属のコンサルタントが相談から不動産取引の手続きまでしっかりサポートします。 

不動産取引は勿論、宅内の片付けから登記の事まで
専門家にマルッとお任せいただけます。

 
働いている空き家所有者は取引代行サービスが便利です

私たちの体験記

実家の建て替えたお客様の実体験

東京都在住 50代 男性  

きっかけ:定年  

相談内容:実家の建替

築年数が古くなった実家を、賃貸併用住宅に建替ました。一緒に建築会社を選んでいただき、工事中も頻繁に相談させていただきました。安心してお願いでき立派な建物が完成しました。

収益マンションを売却したお客様の実体験

東京都在住 60代 女性 

きっかけ:空室 

相談内容:収益マンションの売却

母から相続した賃貸マンションの空室が増えたので相談しました。老朽化でかなり修繕費がかかるので売却する事にしました。これからの生活資金ができ、余計な心配事が無くなりました。

遠方の空き家を売却したお客様の実体験

千葉県在住 40代 女性 

きっかけ:相続 

相談内容:遠方の空き家売却

父が亡くなり、資産を一人娘の私が相続する事になりました。仕事や家事があり地元には頻繁に戻れないので、近場で相談させていただき代行サービスを利用しました。職場や家族に迷惑をかける事なく、無事に売却ができました。

障がい者グループホームで活用したお客様の実体験

千葉県在住 60代 

女性 きっかけ:母の入院 

相談内容:実家の買換え

高齢の母が施設に入所し、4LDKの家に一人になりました。広すぎるし夜は物騒なので、一人で暮らせるマンションの購入を考えました。実家の査定額があまりにも低かったので、障がい者のグループホームで活用する事にしました。

▶︎もっと見る

利用するメリット

手間と時間がかかる不動産取引を専門家が代行します

 
働いている空き家所有者は取引代行サービスが便利です

サービスの流れ

空き家ですくサービスの流れ

サービスにかかる費用

コンサル報酬:1案件300,000円(税別)

 

経費:実費分をご請求申し上げます ※交通費、調査費など

 

詳しい費用は担当者へお問合せください。
 

 

 補足①:コンサル報酬の支払い時期は一部を除き、不動産取引完了後になりますので、お客様の初期のご負担は少額です。
 補足②:専属の担当者が、お客様が現地の立会いや打合せにかかる回数を極力減らす様に尽力します。
 
 注意①:コンサル報酬は代行手数料の項目であり、売買でかかる仲介手数料は別途かかります。
 注意②:専門家の相談は無料ですが、調査で実費がかかる場合にご負担いただく事があります。

営業方針

 

弊社は偏った提案は致しません。中立的なアドバイスに徹します
空き家の周辺環境と地域需要を調査し、ピッタリな選択肢を提案します

 

手掛ける事例

埼玉県のモデル事例

埼玉県某所 築45年の空き家


父親の他界後、実家の事は何から手をつけたら良いかわからず、1年間手をつけず放置していました。会社が主催する空き家勉強会を知り、良い機会だと相談を頂きました。宅内には家財がそのままの状態で残っていたため、相談者様が毎週土日に片付けをして、2ヶ月かかり処分を完了しました。買い手はすぐに見つかり、ご相談から4ヶ月後に無事売却する事ができました。

栃木県佐野市売却空き家

栃木県某所 築48年の空き家


母の体調不良で実家の売却を決意
一人暮らしをしていたお母様の体調不良で、息子様が暮らす東京に移住。空き家になった実家にはもう帰らないと、家族で話し合って売却を決断し、ご依頼いただきました。近隣の企業に掛け合い、購入いただける事となりご依頼から2ヶ月で売却が完了しました。


千葉県在住の方が、相続した北海道苫小牧の不動産売却をサポートしました
千葉県在住の方が相続した、北海道苫小牧市の不動産売却をサポートしました
東京都江戸川区で空き家を解体しコンテナボックスへの転用をサポートしました

東京都江戸川区で、空き家を解体しコンテナボックスへの転用をサポートしました

東京都大田区で空き家を自宅併用マンションへ立て替えました

東京都大田区で、築50年の空き家を自宅併用マンションに建て替えました。

埼玉県蓮田市で相続地の売却をサポートしました

埼玉県蓮田市で相続不動産の売却をサポートしました

東京都足立区で屋根外壁工事のサポートを行いました

東京都足立区で屋根外壁工事塗装をサポートしました

愛知県名古屋市で戸建て住宅を障がい者のグループホームに転用しました

愛知県名古屋市で戸建住宅を障害者のグループホームに転用しました

東京都葛飾区空き家売却

東京都葛飾区で相続した実家の売却をサポートしました

埼玉県鴻巣市空き家売却

茨城県行方市で相続したご実家の売却をサポートしました

栃木県佐野市戸建売却

広島県広島市で空き家になったご実家の売却をサポートしました

寄せられたご相談

相続後のご相談イメージ

case1:相続後の相談


親が亡くなり名古屋の実家を相続しました。維持するのも大変なので売却を考えています。どの様に手続きをすれば良いでしょうか?(千葉県在住40代女性) 相続後登記の手続きはしましたが家の中の片付けは出来ておらず、手つかずの状態で放置してあります。現在千葉県に所帯を構えているので、今後地元に帰る予定もありません。
 

課題:不動産業者の多くは遠方の物件は扱わない。


多くの不動産業者は、地域に密着し遠方の不動産を扱いません。これは大手企業も言えることです。遠方の不動産取引は所有者が現地へ足を運び、地元の不動産業者と交渉しなければなりません。不動産を動かす事に時間と手間を要するので、そのまま放置されるケースが少なくありません。
 

解決策:お客様の手間と時間を簡素化します。


今回、相談と打合せは千葉で行い、実務を相談員と名古屋の不動産業者間で進める事で、お客様には契約時のみ現地へへ足を運んで頂きました。進捗はメールや電話で報告させて頂くので、お客様には普段と変わらぬ生活を送っていただきました。

空き家活用方法についてイメージ

case2:空き家の活用方法について


空き家の固定資産税が高くなると聞きました。現在所有している空き家を何かに活用出来ませんか?(埼玉県在住50代女性)マンション暮らしをされるお客様が、実家を相続し空き家にして所有されていました。そのままにしておくのも勿体ないので活用できないかとご相談を頂きました。

課題:偏る選択肢


専門業者は自社のサービスに勧誘するので、選択肢は限られてしまいます。
空き家の転用を考える際、地域のニーズを調べ、どの様な選択肢があるかを知る事が大切です。賃貸でも「住居」「店舗」、「介護」や「託児所」などで利用方法で賃料も異なります。
 

解決策:空き家の最有効使用をお客さまと一緒に考えます。


弊社はお客様と同じ視点から、地域のニーズを調査し多くの選択肢を提案いたします。選択肢のメリット、デメリットをしっかり把握した上で、最良の活用方法をお決めください。

相続の事前相談イメージ

case3:相続の事前相談


両親が高齢になり、実家と不動産の相続を考え始めました。(東京都在住40代女性)長崎県に実家と駐車場を所有していますが、両親が高齢になり不動産をどうしていくか姉妹で話し合っています。妹も嫁いで、地元を離れているので、どうしていくか悩んでいます。

課題:相続は不動産だけではない


相続は、誰がどの不動産を相続し、相続税がいくらかかるのか?、他の資産はどう分けていくかなど様々な問題があります。家族間の話し合いで決まれば良いですが、申告の事も考えなくてはいけません。円満相続のためには、税理士へ事前の相談と準備が必要になります。
 

解決策:一括相談


弊社は専門業者だけではなく、各地域の税理士や司法書士と連携しているため、不動産と士業、両方の観点から適切なアドバイスが可能です。また、窓口が一箇所なので、同じ説明の必要や情報が混乱を避ける事が可能です。

業者選定のご相談

case4:業者の選定について


不動産を高く買い取ってくれる業者を探しています。(埼玉県在住40代男性)知り合いの不動産業者に不動産の査定をしてもらいましたが、希望額に達しておりません。高く買ってくれる業者さんを紹介して欲しいです。

課題:不動産業者にはそれぞれの強みがある


不動産業者はどこも一緒だと思いがちですが、業者毎の強みは違います。例えば、宅地分譲に強い会社とマンション建築を強みとしている会社では、査定の仕方、考え方が異なります。売却地のエリア特性をよく知り業者を選定する事が大切です。
 

解決策:全国の業者ネットワーク


相談員が土地の状況を考え高く買ってくれる、不動産業者を複数社選定いたします。お客様を代行し選定した複数社に査定依頼をかけ、より良い条件を導きます。
リフォームの相談

case5:リフォームについて


リフォームをネットで調べるとトラブルが多いようですがどこに頼めば良いですか?(東京都在住40代女性)相続した実家が築20年でそろそろ外壁の塗装しなくてはなりません。なるべく費用を抑えたいので業者をネットで調べてみると、施工後のトラブルが多いと不安になりました。屋根も張り替えるのか塗るのか判断できないので、良い業者さんを紹介してもらえませんか?

課題:選ぶ業者によって金額と仕上がりに差が出る


既存の建物を長期に渡り維持するには、定期的なリフォームは欠かせません。リフォーム会社は数多く存在しますが、金額や工事の質にも大きな差があります。金額が高過ぎても逆に安すぎても良い業者とは言えません。リフォームで失敗しないためには適正価格で工事を発注する事です。
 

解決策:パートナー企業の基準


弊社パートナー企業は、実績のある優良企業です。多くがパートナー企業から紹介頂いた企業で構成されたネットワークです。優れた施工実績と適正な金額で、お客様のリフォームをお手伝いいたします。