相談フォーム consult

下記フォームからお客様の空き家に関する情報をご登録ください。
担当者が簡易調査を行い、空き家の選択肢をご提案します

■調査実施内容
売買相場調査、賃料相場調査、不動産情報を基に選択肢の簡易診断

■担当者
オンライン相談 担当 川田 福田

■問い合わせ
メール:info@acinc.co.jp
電話:03-6206-0168

【サービス利用上のご注意】
①ご提示するデータについて
当サービスは空き家所有者やご家族が、空き家に関する悩みを解決するための、参考となる情報をお知らせしております。
サービス理念は、安心安全な不動産取引のサポートです。従って、資料に表示する空き家の選択肢や、売買賃貸の相場価格は、周辺のニーズや取引実績を基としたデータであり取引内容を、確約するものではございません。独自の視点から取引を厳しめに分析した、数値をご提示します。(目安:相場の70%)
②サービス対象者について
当サービスは、空き家所有者ご本人、またはご家族様からのみご依頼をお受けいたします。入力情報と確認し、第三者の入力と判断される場合は、サービスの提供は出来かねます。また、ご入力いただ情報に誤りが多く、調査が困難な場合も提供を中止させていただきます。

空き家についてお聞かせください

Q1 空き家の所在地をお教えください(必須) 北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
Q2 空き家を所有していますか?(必須) はいいいえ 将来的に空き家を所有する可能性があるいいえ 家族、親族が所有している。または、所有する可能性がある。いいえ 所有する可能性はない
Q3 取得した経緯を教えてください(必須) 相続した自分が新築した、新築を購入した自分が中古住宅を購入した譲渡されたその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。
Q4 建物を利用しなくなった理由をお聞かせください(必須) 通学通勤の関係、手狭になった等の理由で住み替えた建物が老朽化したために住み替えた転勤等、遠方に転居することになった親や子の世帯と一緒に住むことになった住んでいた人の入院、施設入所等により空き家になった住んでいた人が死亡したため空き家となった店舗・作業所等として利用していたが、仕事を辞めたため空き家となったその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。
Q5 空き家にしている期間を教えてください。(必須) 1年未満1年以上2年未満2年以上5年未満5年以上10年未満10年以上不明
Q6 空き家の築年数は何年ですか?(必須) 3年未満3年以上10年未満10年以上20年未満20年以上30年未満30年以上40年未満40年以上不明
Q7 現在の利用状況についてお聞かせください 物置・倉庫として利用している仕事場・作業場として利用している季節限定、正月や盆休みなど、時々利用している利用していないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。
Q8 ご自身の空き家にどの様な悩みや課題をお持ちですか? 老朽化火災空き巣地震・天災近隣への迷惑がかかる草木が生える人が住み着く害虫や動物が住み着く所有している空き家が売れるか不安所有している空き家が貸せるか不安売買・賃貸以外の他の選択肢が分からないどこに相談すれば良いのかが分からないもしもの時に何を備えておけば良いのか分からないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。

管理についてお聞かせください

Q9 維持管理の頻度について教えてください 週に1回以上2週に1回程度月に1回程度6ヶ月に1回程度年に1回程度ほとんどしていない1度もしたことない分からない
Q10 誰が行なっていますか? 所有者所有者の家族・親族近所の人知人・友人専門業者警備会社誰も管理していないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。
Q11 維持管理はどのような事を行なっていますか? 庭の手入れ、草刈り家屋内の清掃空気の入れ替え(換気)ポスト(郵便物)の回収破損箇所の補修・修繕何もしていないわからないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。
Q12 管理上で困る事は何ですか?(複数回答可) 管理の手間が大変身体的・年齢的に大変管理者を探すのが大変管理にかかる費用が高い居住地から空き家までの距離が遠い特にないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。

将来のお考えをお聞かせください

Q13 将来の空き家の選択肢を決めていますか? 数年以内に自分または家族等が住む(新築・改築含む)セカンドハウス等として、時々滞在するために維持する賃貸したい、または賃貸しても良い売却したい、または売却しても良い建物を解体して、駐車場や資材置き場などとして活用したい地域のために、有効活用してもらいたい特に利用の予定はなく、現状のまま維持したい家族(子や孫など)に任せる特に何もしないその他

上記で「その他」を選択された方はご記入ください。

空き家の詳細情報をお聞かせください

個人情報の取得について

【個人情報の取得について】

※簡易調査の際、他人様の不動産の調査を進めてしまうなどのトラブルを防止するため、登記簿謄本(公開情報)を取得し照合させて頂きます。

※入力情報と取得情報が照合できない不動産につきましては、簡易調査は出来かねます。

同意する同意しない

Q14 不動産の名義人氏名(必須)

※所有地の登記簿上の名義人様のお名前をご入力ください

Q14-1 名義人と相談者の関係(必須)
Q15 所有地の住居表示(住所)(必須)
Q16 所有地の地番を教えてください

※家屋が建つ土地の地番
※固定資産税の納付書などなどを確認し、正確にご入力ください。

(必須)

Q17 土地と建物の名義人が異なる

※共有名義や借地など

(必須)

はいいいえ
Q17-1 Q17で「はい」を選択した場合、説明をご記入ください。

※例/土地:借地 近所のお寺の名義  建物:所有 現状空き家

見解書の送付先

メールアドレス(必須)
お名前(必須)
フリガナ(必須)
年齢
性別 男性女性
ご職業
今お住いの地域はどこですか?(必須)

無料相談

お問い合わせは今すぐ!

image

お電話でのお問い合わせ

03-6206-0168